鬼武者2

前作では主人公は金城武さんが演ずる左馬助でしたが今作は松田優作さんをモチーフとした柳生十兵衛が主人公となっています。
アクション要素もかなりパワーアップしているのではないでしょうか。このゲームはバッサリ感が重要ですね。
その部分もさらにおもしろくなっています。前作は一人で戦いました。しかし今作は4人の仲間が登場します。
さらに、町パートが追加されています。前作はずっと戦地で戦い抜くというものになっていました。
しかし今作は町でゆっくりと過ごすことが可能ですね。買い物をしたり町の人と会話を楽しむことも出来ます。
アクションRPGのようになったとも言えます。これによってテンポが悪くなってしまったと考える人も居ますが、私は世界観が広がってよかったと思いました。
全体的にボリュームが増えていて長いストーリーを楽しむことが出来ます。
隠し要素もたくさんありますね。ですから何度も遊べる作品なのではないでしょうか。
沢山遊べるということは良いことです。前作は面白かったのですがボリュームが不足をしていたと思います。
何周もクリアしただけに残念でした。しかし、鬼武者2はその弱点を解決しています。更に手抜きはありません。
映像美はそのままに進化をしています。このような贅沢な作品がCAPCOMから登場してよかったですね。
私は鬼武者シリーズのファンになってしまいました。続編も遊んでみたいものです。これほど面白いアクションゲームは他にはありません。
作り込みも圧巻であり、プレイステーション2ソフトの中では頭一つ抜けているのではないでしょうか。
非常にそう探しやすいのも特徴ですね。この操作性はCAPCOMではないと作れないと思いますね。